新潟競馬場に行ってきた!

先月につづき新潟競馬場に行ってきた。

新潟競馬場は、約15年前に1度行った事があった。久しぶりだった。

当時はもちろん1000mの直線は無く、ただの地方競馬だった。

当時の記憶ははっきり言って全くない(入口で写真を撮ったぐらいの記憶)

今年は、JRAの指定席予約(S1)を取って準備万端。

昼は、地元で有名?「おさかな亭」でランチを食べた。(残念、写真はない。)

前泊し新潟駅近くの東横インにて宿泊。会員価格で税込約4000円と駐車場代500円と

超破格の値段で泊まれました。せっかくなので、外食しようと思ったが、

面倒だったので、地元スーパーのウオロクで地元産のネタと米を使用したすしパック

を買って食べて寝た。

朝は、東横インで食べた。私がよく利用する東横インとは違って、おにぎりではなく

普通のご飯だった。

事前に新潟競馬場へ車で行く場合の情報を調べていたが、実際は違っていて、

バイパスに乗り、競馬場I.Cが有ってそこを降りてすぐだった。

この新潟競馬場は全国のJRA競馬場で唯一、「来場には公共交通機関をご利用下さい」

の文言がないのである。それは、土地が一杯有り、駐車場も無料開放され、

立地場所が悪いのが理由であろう。

今日は土曜日とあってガラガラではないが、混雑はしていなかった。

事前に指定席を予約したが、指定席券売り場では当日券が大量に余っていた。

いざ、着席しようとおもい座席をみたら、既に隣に人がいた。

(確かに、インターネット予約は満席の案内だったからなぁ。)

まぁそれは承知していたが、競馬をする人で1人で来る人の99%は男だと思う。

なので、男だった。そこまでは、しょうがない。

ただ、結構太った人だった。狭い座席に太った人がいるとやはり窮屈だ。

あと、太った人特有に息が荒いし、息をするたびに「ピーピー」と音が鳴る。

た、たまらん!狭いのは我慢できるが、「ピーピー」は許せない。

でも指定席1500円にホテル代4500円、計6000円は

儲かって帰りたいと思い必死!?に勝負した。

実際、勝負レース以外は場内で写真撮影などをして席を離れていた。

新潟の障害レース芝コースなので真近で観て迫力があった。

なんとか、東京6Rでプラス約6000円になったので帰った。(結果は投資結果を参照

欲より、この状況を打開した方が気持ちが勝った。

この日はオークスweekでグルメオークスが開催されていました。

昼ご飯は「のどぐろ茶漬け」を食べました。

What do you think of this post?
  • いいね (0)
  • 興味深い (0)
  • 参考になった (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)