東芝TOSHIBA DBR-Z310 HDD換装にトライしてみる

先日ジャンクな東芝DBR-Z310を修理をしたんだが、せっかくなのでHDD換装をトライしてみようと思う。

兄弟機のDBR-Z320のHDDマウンターも並べてみた。

形は同じでHDDを設置するねじ穴が異なるだけだった。

まずは、2.5インチHDDはコストパフォーマンス的に悪いので、3.5インチの1TBにHDDを換装してみる

ネジの下穴は2.5インチ用になっており、ねじ穴は合わないので、

横穴だけで固定して装着してみる。

おぉ、ちゃんと起動した。特にエラーが無い。

もしかしてあっさりクリアか?

東芝のDBR系のHDD初期化は個人情報の初期化から行わなければならない。

では、さっそくやってみよう!

ん!?エラーがでる。何度、再起動しても初期化が進まない。

こりゃダメだぁ。

もしかしたら、2.5インチHDDの増量ならばOKかもしれないと思い、1TBを調達。

いざ、初期化・・・

予想通り問題なく初期化が完了。

再起動後この画面になった。

そして、HDDの残量を確認すると、ちゃんとDRモードで92時間になっていた。

それにしても悩ましい。2.5インチの1TBHDDは5,000円以上はする・・・

微妙だ・・・

東芝TOSHIBA DBR-Z310 HDD換装にトライしてみる(2)へ続く





What do you think of this post?
  • 参考になった (4)
  • いいね (0)
  • 興味深い (0)

2 COMMENTS

DBR-Z410ユーザー

サムスンの2.5インチSSD(1TB)に換装出来ました。
情報ありがとう御座いました。

返信する
へっぽこAS400プログラマー

コメントありがとうございます。
1TBのSSDですか・・・。いやはや、すごい時代になりましたねぇ。
爆速じゃないですか?

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)