内臓型PCカードリーダー(Links SFD-321F/T81UEJR)を買ってみた。

購入したものはこれ↓(実は、かなり前に購入していてレビューが遅れていた)

そしたら、すでにAmazonにも楽天にもなかった・・・

製造元のホームページに行くと【終息】の文字が・・・発売日は2013年2月1日
なぜだろう・・・後継機があるのだろうかと探して見たが無い。

今買うとしたらこれ↓かな?

KKmoon 5.25

KKmoon 5.25

1,799円(01/23 19:15時点)
Amazonの情報を掲載しています

余談だが、せっかくだからUSB3.1ポートをつけるなどして後継機を製造して欲しい。

さて、この製品を買った理由は、私のようにブログなどを書いたりしているとやはり写真を撮って、
そのデータをメインPCに入れるという作業が発生するわけで、いろいろと面倒だったりする。

あと、DAPなどに音楽を転送する際、DAPに直接USB経由で転送するより、MicroSDカードをカードリーダーに差して
転送するほうが早い事が多いので、時間節約のため。
あとAmazonFireにデータ転送も遅すぎる。

以前は、USB2.0対応だったので遅かったが、今回はUSB3.0対応の製品なのでやはり速い。

この製品はMicroSDカードを直接読む事ができるできるので超便利。ワザワザ変換器に装着する必要がないのも良い。
自分は内部USB3.0ポートがなかったので、ついでにこんなものを買って、使っている。
(すでに装着されて、外すのが面倒なので、販売ページの画像で)

意外とこれ、便利。(それほど高く無いし)

内部用USB3.0が2つあるので、PCカードリーダーとケースのUSBポートと両方使えて買って正解。
まぁ、このカードリーダーははっきり言って買いである。

ただ、注意すべき点は、
最近のPCケースは安くてカッコいいのだけれども、なぜか5インチベイや3.5インチベイが無いものが多く、
ブルーレイドライブやカードリーダーを使いたい人は選択肢が限られてしまう。
幸い、私のケースは5インチベイ2個と3.5インチベイがあるものを選んで買っているので、問題はない。
ただ、このケースHDDのアクセスランプが見にくい。ケースを正面からみると見えるだが、

私の場合足元に置くので見えない。
なので、ランプを別で買ってきてこんな風にケースに挟んでいる(笑)とても良く見えて便利だ。





この記事はどうでしたか?
  • いいね (0)
  • 興味深い (0)
  • 参考になった (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)