au XPERIA XZ (SOV34) バッテリー交換をしてみる

約2年半前に購入したSOV34のバッテリーがさすがにへたってきた。

当然、SIMフリーでmineoを使用している私はauショップに行ってもバッテリー交換ができない。

そこで、選択しは2つ。

1)持ち込みで業者に依頼して約8000円で交換

2)ネットでバッテリーを購入して自力で交換

さて・・・

結局、持ち込みを選択しようとしたが、近くに無かったのと面倒だった。

残りの2)にした。

とりあえず準備としてネットで情報収集すると、youtubeでヒートガンを使用していた。

ヒートガンを使って液晶と本体の接着部分をあたためて剥がし易くするようだ。

やっぱり、ヒートガンが必要か?と思い、評判がよさそうなこれ(Anesty ヒートガン)を購入した。

それと、肝心なバッテリーだが、amazonで購入を考え検索してみると、

どうも純正のバッテリーじゃなく、互換バッテリーであまり評判が良くない。

ふと、ヤフオクを除いてみたところ、sony純正のバッテリーがあるではないか。

迷わずヤフオクで購入した。2300円(工具付き)送料200円。計約2500円。



購入したあとで気がついたが、私が購入したものは、工具とバッテリーのみのもの。

もっとヤフオク検索してみるとバッテリー+工具+液晶パネルと本体の接着材の

3点セットがあった。あぁ、これにしとけばよかったと後悔したが後の祭り。

諦めて、いざ、バッテリー交換をしようとした時なんとなく面倒になった。

「別にあたためなくても良くない?」と思い、強引に工具で隙間に突っ込んだ。(ヒートガンを買って満足してしまった)

バッテリー付属の工具が2本付属していたが、1本は先端が折れてしまった。

2本目で問題無く剥がす事ができた。まぁ、剥がせばこっちのもの。

接着材を慎重にはがして、なんとか分離し、バッテリー交換が完了。

接着材は全部きれいに取らずに、再利用できると判断してそのままにして、再度液晶パネルをセット。

バッテリーの性能チェックをするアプリ(AccuBattery)をインストールして、チェックしてみたら、こんな感じ。

健康度97%(交換する前のデータは残念ながら無いです。すみません)

まぁ、悪くはない。

これで、もうしばらく延命できる。(使っていて不便がないし、

お財布携帯に残高がいろいろあるので、機種変が面倒なんだなぁ、これが)




What do you think of this post?
  • いいね (0)
  • 興味深い (0)
  • 参考になった (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)