東芝REGZA D-M430を購入

今、巷で有名!?(いつの話だ!)タイムシフトレコーダーD-M430(1TB)(中古)を購入してみた。

まぁ入門機の部類に入るこれ↓

購入に至る選定基準は

1.安い

以上(笑)

比較対象はパナソニックの全録機。

パナの物はそれなりに値段がするし全てにブルーレイドライブが標準装備されている。

私は、他のブルーレイレコーダーがあるので不要と判断した。

ちなみにコレ、Mini-BCAS専用←うっとうしい!

せっかくなので、中身を拝見。

東芝製だけに、東芝のハードディスクが付いていた。

しかもDT01ABAモデル低回転のAVコマンド対応HDD!

 

基板とHDDの接続はSATAケーブルでは無く、電源とSATAを一つのコネクタで接続できる

専用端子が本体に直づけされている。

意外と簡単。24時間低画質で6CHの場合1TBで3.5日しか録画できない・・・

まぁ、24時間も観ないし・・・

私の場合は18:30頃~26時頃が必要なので、ざっと7.5時間で、NHKはいらないので5CH?

あっ東京MXを入れるので結局は6CHかぁ・・・

6CH、24時間で3.5日→6CH、約8時間=約10日!!

問題ないでしょう。必要に応じて、USBHDDを増設すれば良いのだ。

実際に録画して再生してみたが、低画質録画で私の55インチ液晶テレビでも問題ない画質。

保存するつもりもないし、観たら消す!?→あっ消せない。観なくても、HDDが一杯になったら

消えていくものだった。

ちなみにこのレコーダー、どうもHDDを換装できるようだ!!

MAX2TBまで。気が向いたらトライしてみるか。

いつになるか・・・つづく





What do you think of this post?
  • いいね (0)
  • 興味深い (0)
  • 参考になった (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)