AVアンプ ONKYO TX-NR636が突然音が出なくなった。

私の現在利用しているAVアンプはコレ

価格の割に意外と多機能で、HDMI入力端子は8個もあり、重宝している。

機能としては

最大5.1.2chでのDolby Atmos対応

DSD5.6対応

など、私の欲しい物が全て付いていた。

(まぁ、音楽専用のアンプは別にあるので問題無い)

2014年導入で毎日活躍していたこの機器だが、

年末、年始と仕事が忙しかったので録画しまくっていた。いざ、仕事が落ち着き録画した物を見ていると・・・

何故か、音が聞こえなくなる

もしかして、BDレコーダーが壊れた?と疑ったが、テレビに直付けしてみるとちゃんと音がでる。

おかしい。

とりあえず、AVアンプのリモコンで電源を落として、起動してみる・・・

すると!音が出た!「直ったー」と思ったつかの間・・・

30分後に再度無音になる!

次にやった事は・・・

HDMI端子を抜き差ししてみる・・・変化無し。

HDMIの入力場所を変えてみる・・・変化無し。

さっきは再起動してもダメだったので、これは完全に壊れたなぁ・・・と思い新しいAVアンプの選定に入った。

でも納得がいかないので、本体の電源ボタンの長押しはどうか?と思い長押ししてみたが、そもそも電源が落ちない。

えーい電源ケーブルを抜いて片付けようと思ったが、ふと気になった。

完全に電源を落としていなかった。それは電源ケーブルを抜いてから再度を入れ直していなかった。

最後のチャンス「いざ」電源オン!

すると!なんと直ったではないか。はぁ、助かった。また無駄な出費をするとこだった。




  • いいね (1)
  • 参考になった (1)
  • 興味深い (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)