Deprecated: Array and string offset access syntax with curly braces is deprecated in /home/aristrust/aristrust.com/public_html/wp-content/plugins/count-per-day/counter-core.php on line 1517
リージョンフリー!?DVD PLAYER PIONEER DV-220Vをゲット(リーフリ編) | AS400プログラマーの日常

リージョンフリー!?DVD PLAYER PIONEER DV-220Vをゲット(リーフリ編)

以前、PIONEER DV-220Vの修理編を書いた後、時間が経ってしまったが、時間ができたのと、

リージョン1(ちなみに日本はリージョン2)のDVDを入手したので、リージョンフリー編をお届けします。

アマゾンで入手した北米版の「Sterins;Gate THE COMPLETE SERIES」DVDとブルーレイが入っている。お買い得!

でもって再生してみると・・・

このように、リージョンエラーになり、先に進めません。

という事なので、リージョンフリー化を始めます。

まずはリージョンフリーにするためにbinファイルを入手しなければなりません。

binファイルは「220_YKD9615B_V10_CP1252.zip」ですので、ググればでてくると思います。

解凍すると下記のファイルになります。

この「YKD9615B.BIN」CD-RかCD-RWに焼きます。

ココでの注意はディスクのタイトルを「PIONEER」CD/DVDプレイヤーで使用するにチェックを入れる事。

そして、「次へ」を押す。

「次へ」を押すと焼き始めます。

「完了」を押して終了。

そして、そのCD-RをトレイにセットしCLOSEをします。

すると、下記の画面になります。

この画面が出れば、上手に焼けています。

そして、リモコンの「再生」ボタンを押します。

この画面になり、しばらくするとトレイがでてきます。

そして、約30秒ぐらい固まり一切の操作が効かなくなります。

ここで、慌てて電源を抜いたり絶対にしないで下さい。この画面中はアップグレード中ですので、じっと我慢です。

そして、約30秒後にトレイが自動的に閉まります。

するとオープニングの画面になります。

では、早速北米版の「Sterins;Gate THE COMPLETE SERIES」DVDをトレイにセットして再生してみます。

ドキドキ・・・

おぉ!!無事に再生されました。

是非、2011年以下の製造のPLAYER PIONEER DV-220Vを見つけたらトライしてみて下さい。

お約束ですが、あくまでも自己責任でお願いします。

最後に、この北米版の「Sterins;Gate THE COMPLETE SERIES」はブルーレイがついていて、

通常のブルーレイレコーダーやブルーレイプレイヤーでは観る事ができないが、PS3は

観る事ができますよ!



What do you think of this post?
  • いいね (1)
  • 興味深い (1)
  • 参考になった (1)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)