ジャンクなブルーレイプレイヤー(Panasonic DMP-BDT170)をゲット

ジャンクなブルーレイプレイヤー(Panasonic DMP^BDT170)をゲットをゲットした。

[wpap service=”with” type=”detail” id=”B01DSSZM9E” title=”パナソニック ブルーレイプレーヤー 4Kアップコンバート対応 DMP-BDT180-K”]

ジャンクな理由は「ブルーレイ再生できません。」とあった。

購入した理由はプレイヤー、リモコン(N2QAYB00103)、取説が揃っていた事と4K対応なところ。

また、以前兄弟機のPanasonic DMP-BD88で修理経験があったため。

まぁ、とりあえずディスクを入れてみた。

がんばって読み込もうとするも、最終的に「ディスクが入っていません。」と表示された。

仕方が無いので、いつものように天板を開けてみた。

天板にあるボタンは向かって右したにある。

これは下記の写真のように天板からプラスチック製のボタンが下に伸びており押される事によってスイッチがON/OFFになる。

ドライブを見てみるとと型番がVXY2171とある。

また、ドライブと本体をよくみると、以前のPanasonic DMP-BD88と同じように

ドライブとドライブのスタビライザーの一体化されている。

仕方がないので、レンズ自体を引っ張り掃除できる位置まで移動させた。

すると、やっぱりPanasonic DMP-BD88と同じ構造しており、左からCD、DVD、BDの出力調整ネジがあった。

とりあえずは、レンズクリーナーでレンズを拭いてBDディスクを入れてみたが、ダメだった。

ブルーレイの調整ネジを左に1ミリ回してみたらちゃんと再生された。

今度はDVDをいれてみたが、DVDも再生されなかったので、同じく1ミリ左に回してみた。

DVDも無事再生されました。

おしまい。




What do you think of this post?
  • いいね (3)
  • 興味深い (2)
  • 参考になった (0)

3 COMMENTS

さっしー

私事のメッセージで大変恐れ入ります。
当方DMP-BD90を2018年末に購入したのですが、2週間も立たないうちにBDとCDが再生できなくなりました。(DVDだけは再生できます)
急いで保証書を探したのですが、年末の掃除と重なってしまったためどうにも見つからず、あきらめきれずに
いろいろネットで検索していたところ貴ブログにたどり着きました。

記事を参考にさせていただき調整ネジが見えるところまではたどり着いたのですが、0や00の精密プラスドライバーを使っても
ドライバーが合っていないのかネジにハマる気配(ネジが廻る気配)がありません。
確認する限りは、貴ブログのBD88の写真と全く同じネジに見えています。
もしお時間がおありでしたら、ご教授いただければ幸いです。

返信する
へっぽこAS400プログラマー

こんにちは。プラスドライバーを使用するのではなく、マイナスドライバーで凹みに引っ掛けて回す感じです。ご検討をお祈りします。

返信する
さっしー

お忙しい中、お答えいただき恐縮しております。マイナスドライバーを使うのですね、目からうろこです・・・。ネジ山が心配であまり触れなかったのですが、再度挑戦してみたいと思います。ありがとうございました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)