再びDVD PLAYER PIONEER DV-220Vをゲット

今回はあまり必要としないが、何となく値段が500円という事と製造年が2010年と「動作しません」の文字に惹かれて買ってしまった。

「再生しません」をみると、「再生させたる!」と思ってしまう自分がいたりする(笑)

もちろん2012年以前のもの

「再生しません」という事なので、直ぐに内部確認です

すると、「ジャンクプレイヤーあるある」の1つ、中からディスクが出てきた。

「トムとジェリー」だった。ある意味お買い得!?(見ないけど、動作チェックに使える・・・)

まぁ、もちろん前回と同じ内部。

結構ヤニと埃がいっぱいだった。

まぁ、いつものように配線を外し、フロントパネルを外し、ドライブを取り出す。

グリスが乾いていたのでグリスアップした。

綿棒につけてギアやローディング箇所をグリスアップ!

 

そして、レンズをいつもの、コレで磨く。

実は、このレンズクリーナー使いすぎたのかキャップとはけの部分がはずれ、容器の中に落ちてしまった。

何とか、取り出そうとピンセットなどでがんばったけど、ダメだった。

(はけの部分がレンズクリーナー液に浮いて思うようにピンセットでつまめなかった)

是非、このレンズクリーナーを買った人は、キャップとはけの部分をアロンアルファで接着した方が良いと思います。

仕方ないので、容器の口に麺棒をあてて染みこませて、レンズを掃除をした。

とりあえず配線を元に戻してカバーのみ装着せずに、テレビに接続して電源をいれてみる・・・

しかし、なぜかディスクが回転しない。

ドライブと本体の接続するフラットケーブルの先を見てみると、何故かつぶれていた。

なんとか元に戻そうとがんばったがダメだった。

仕方ないので、このつぶれた部分をハサミで切ってみた。

そして再度接続。

再生ボタンをオーン!だがしかし・・・またもやピックが動いているがディスクが回転しない。

とりあえず、手で回してみた。すると・・・

回った!そして再生された。

なんじゃこりゃ。ですわ!

とりあえず、ドライブのディスクを回転するモーター部にCRC(KURE556)をシュッと吹きかけて、

しばらくDVDを観てなじませてみた。

そして停止をして、ディスクの回転が停止した後、再度再生ボタンを押してみた。

やっぱり、ダメだった。何度やってもダメ。

あぁ、モーターが弱っていると思われる。

どうしよう・・・せっかくリージョンフリーのバックアップ機を作る予定だったのに・・・

とりあえず、ストックしておくか・・・

おしまい。




What do you think of this post?
  • 参考になった (3)
  • いいね (1)
  • 興味深い (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)