ジャンクなSONY EW1000をゲット(修理編)

前回(ジャンクなSONY EW1000をゲット(分解編))で予告した修理に出してみた。

もちろん、SONYでは無い!!

そして本日無事返ってきた。

通常、RXシリーズより新しい機種は自前ではHDDの換装が不可能ではあるが、とあるサイトでHDD交換サービスを見つけた。

交換手数料は7000円、往復の送料は依頼者持ち約3000円(1500円×2)、さらにHDD代が必要。

私の依頼内容はHDD交換とHDDは交換サービスの人にHDDを用意してもらった。

しかも、このEW1000シリーズ(EW500,EW1000,EW2000)はHDDの増量が可能との事だった。

というわけで、HDDをウエスタンデジタルのパープル2TBをお願いした。




合計で以下の通りとなった。

7000円(HDD交換手数料)

7000円(WD  パープル2TB)

1500円(往復の送料)

------

15500円

通常、この機種をSONYの修理に出すと約30000円かかるので

1TB⇒2TBに増量して修理して約15500円なら安い!

では、早速返ってきたEW1000を開けてみた。

依頼した通りのWD(WD20PURZ) Purple 2TBが入っていた。

そして、起動してみた。

無事、初期起動画面が表示された。

そして、ホームボタンを押して、HDD容量を確認してみると・・・

無事、1.9TB(2TB)と表示されていた。

その後、初期設定をして録画してみたが無事に録画されていた。

また、HDDが新品で、最新なので、幾分動きが軽やかに感じる。

コレでしばらく安心して録画出来る。だって

WD Purpleだから




  • 参考になった (3)
  • いいね (2)
  • 興味深い (0)

2 COMMENTS

ひろ

HDD交換を考えていますが、ハードルが高そうです。
HDD交換サービスのとあるサイトってどこですか?
教えてください。

返信する
へっぽこAS400プログラマー

お返事が遅くなりました。すみません。
HDD換装サービスはラクマでやっています。
ただ、その人が2月から海外出張するらしいので、1年間サービス停止するようです。
残念。
情報によると、1年後はZ系も対応だきるかもしれないとのことです。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)