東芝TOSHIBA DBR-Z310 HDD換装にトライしてみる(2)

先日、通常500GBのDBR-Z310を1TBに換装してみたが、1.5TBの2.5(厚さ15mm)インチハードディスクが調達できたので、

早速トライしてみようと思う。

ちなみにリファービッシュHDD。

ご丁寧に「Refurbished」と書いてあります。(笑)

「リファービッシュ」とはメーカー再生品の事で、初期不良などで返品されたものをメーカーで修理して

再販するものです。保証は物やメーカーによって異なりますが私が購入した物は、15日保証でした。

まぁメーカーで修理したものなので、余程の事が無い限り大丈夫だと思うが、

たまに、設計上の問題だったりして修理しても同じ箇所が壊れる場合があるので要注意です。

さて、本題に戻ります。

いつものように蓋を開けて、付いていたHDDを取り外し1.5TBのHDDを装着し、電源ON!!!!

まぁ、ここまではHDDを読み込んでいないので起動はします。

問題はここから、まずは「個人情報の初期化」から

そして・・・


おぉ!エラーが出なかった!

点滅がいつもより長い気が・・・

あぁ、やっぱりダメか・・・と思いきや

電源が落ち、再起動・・・画面が出ない・・・

電源が落ちた!
えぇっーーーーーーーーーー!

とりあえず電源をON!

・・・

起動した!焦った。

問題は容量だ!確認してみると!

無事にDRモードで138時間に増えていました。(ちなみに1TBは92時間)

ということは・・・・

2.5インチハードディスクなら2TBもいけるのでは?と疑問が沸くのであります。

おしまい。

東芝TOSHIBA DBR-Z310 HDD(5TB )換装にトライしてみる(3)へ




What do you think of this post?
  • いいね (3)
  • 参考になった (2)
  • 興味深い (1)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)